« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月16日 (日)

BRM1015西東京200km柳沢峠 本番

Dscn0808

BRM1015西東京200km柳沢峠 本番です。

今回のスタート地点、相模原北公園へ向かいます。
寒いです。

Dscn0801

受付中。

Dscn0802

ブリーフィング、
chieさんも寒そうです。

Dscn0805

準会員のHさん、本日も笑顔で出走。

Dscn0804

参加者の出走が終わり、スタッフの車検です。
けーこさん、先週も400km走ったよね(笑)

Dscn0806

スタート時間は過ぎましたが、
30分過ぎまで出走が認められますので、
寒いですが、待っていると、
参加者がいらっしゃいました。
大丈夫まだ、間に合いますよ。

さて、本日のスタッフ作業は、
副代表の828さんと笹子トンネルまえでシークレット&
写真撮影です。

その前に腹ごしらえ

Dscn0810

Dscn0809

Dscn0812

酒蔵の蕎麦ですが、結構なクオリティー!

Dsc_0967

笹子トンネルに到着。

副代表が写真を撮って、私が通過チェック、準備万端です。
ハンマーは気にしないでください。
ね~ニャンコさん(笑)。

12時を過ぎると参加者が到着してきます。
皆さん柳沢峠の後にもかかわらず健脚で、
結構早いペースで到着されます。

全然平気な人、ヘロヘロの人、「平地がな~い」と叫ぶ人(笑)

後半になると
まだ間に合いますかねと心配される方が多く
私の試走より早いんだから大丈夫ですよと
励ましたりと( ^ω^)・・・。

きついコースにもかかわらず、
落とし物を参加同士で、拾ったり、渡したりして、
素晴らしきかな、ランドヌール&ランドヌーズ!!

事故なく、無く無事終了しました。
よかった。

これで今年のでAJ西東京のBRMはすべて終了。

参加者の皆さん
ご協力してくださった、コンビニ、橋本屋さん、ezBBQさん
ありがとうございます。
スタッフの皆さん、お疲れ様でした。

来年もよろしくお願いします。

2016年10月10日 (月)

BRM1015西東京200km柳沢峠 試走

Dscn0786_2

BRM1015西東京200km柳沢峠を試走して来ました。

写真は、笹子峠の途中にある「旧甲州街道駒飼宿」
今回は素通りでした。

Dscn0743

スタート地点

Dscn0749

奥多摩に向かって進みます。

通過チェックを抜けて、

Dscn0752_2

手掘りのようなトンネル

Dscn0758

こちらは赤い照明のトンネル

Dscn0759

しかし今回はいくつトンネルを抜けるのだろう(笑)。

Dscn0756

奥多摩湖到着

Dscn0763

良かったBRM1015西東京200km柳沢峠の次の日だ。

Dscn0767

しばらく林道を抜けていきます。

Dscn0770

あちらこちらで工事中。
新しいトンネルももうすぐ完成。

Dscn0773

やっとこ名水わらび餅に到着
あったかいお茶とおいしいわらび餅、うまうまでした。

女性のサイクリストと同席したのですが、
奥多摩まで輪行、柳沢峠を越えて、塩山で輪行して帰るとか、
正しいサイクリストですね?(笑)。
おなごり惜しいですが、先を急ぎます。

Dscn0779

やっとこさっとこ柳沢峠に到着。
疲れました、おまけに寒い。

柳沢峠の展望台は、曇って富士山も見えないので、
ゴアのカッパを着て、ダウンヒル。
寒い、寒い、寒い・・・。

PC1に到着。貯金は1時間ぐらい。
信玄餅ソフトを食べるために、先を急ぎます。

Dscn0782

フルーツライン、道は綺麗なんですが、
アップダウンがきつく、トンネルも上りが多く、気を使います。
折角温存している足を削り取られます。

Dscn0784

20号に入ると、新選組の近藤さんの像?
興味ないので、先を急ぎます。

Dscn0785

笹子峠入口到着

Dscn0789

親切な標識。
あとたった5kmなのか、まだ5kmもあるのか、
心の葛藤が続きます(笑)。

Dscn0791

笹子峠に到着。
このトンネル、登録有形文化財です。

下りは、葉っぱ、小枝、どんぐり、栗などが道に散乱していて、
とってもスリッピーで怖い。
そして、寒い。

Dscn0793

下っていると「矢立の杉」なるものが、
まあ、先を急ぎます(笑)。
※葛飾北斎や杉良太郎さんが歌っているらしい。

20号まで下ると、
道が大渋滞、全然進みません。
どうや並走している中央高速で事故があったらしく、
下に降りてきた車が多かったようです。

予定より大幅に遅れて、
大幡峠入口に到着。

Dscn0796

いきなりこんな看板が、
自転車の場合はどうすればいいのやら(笑)。

Dscn0797

大幡峠をやっつけると、富士急行のこんなかわいい電車がお出迎え

Dscn0799

PC2に到着
交通渋滞で時間が無くなり、
信玄餅ソフトを食べれなかったので、
ご当地っぽいものをと、
山梨なので「
ほうとう」を選んでみた。
これは当たりです。
専門店と同じぐらいおいしさでした。
セブンイレブンはいい仕事をします。

体も温まったので、

Dscn0800

雛鶴峠をやっつけて、
ここからナイトモードです。
ヘッドラン、尾灯4つ点灯して、下ります。

下っていると振動で、ヘッドランプが谷底に落ちていきました・・・。
ヘルメットにはヘットランプ固定の台座とタイラップのみ、
イイんだ、どうせ買い替える予定だったしと、
自分を慰めて下っていきます。

※津久井湖に抜ける真っ暗闇の謎の林道を
ヘッドランプなしで走るのは、ドキドキでした。

温かく、明るい、市街地に入り、ホットします。
相模原市内を淡々と走ってPC3に到着。
無事完走
出来て良かった。

Dsc_0963

恒例のブルベ腹
ポークソース、ソース追加、1辛、ごはん
400g
野菜、パリパリチキン、ソーセージトッピング

ぺろりと平らげました。

200kmで獲得標高約4000m、タフなコースです。
これでもかってぐらい、登ったり下りたりする、とっても楽しいコースです。
当日も良いお天気に恵まれますように(^^)v

2016年10月 3日 (月)

BRM1002 定峰200(秋)

Dsc_0950
写真は、参加者に振る舞うラーメンを待つハヤンさん

BRM1002 定峰200(秋) に参加して来ました。

お知り合いのないとさん初主催で、
ハヤンさんもスタッフ参加となれば
参加しない訳にはいきません。


このコースたしかR東京で開催されていた時に参加して以来です。

Dscn0730

受付で、初主催のないとさん、ハヤンさんご挨拶。

Dsc_0948

ないとさんのブリーフィングがはじまり、
ハヤンさんからはコースの注意事項がありました。
分業・・・。

ハヤンさん曰く、昨日、ないとさんから
コースについて説明お願いと言われそうです(笑)。
いいコンビですね(^^♪

今回は昔みたいにちょっと頑張って
自己ベスト更新の⒑時間切りの9時間台を目指してみることにしました。
なので、今回はグルメなし、観光なし、PCは10分以内にして
ストイックに頑張ります。

6時10分スタートの第2グループでスタートします。
青梅で先頭集団に追いつきます。
10台以上つならなったので、
少し開けて、PC1に到着。

水とエナジードリンクを購入、
しかし、エナジードリンクを倒してしまい・・・半分のみ補給。
すぐにリスタートして山伏へ
何人か抜いて、
山登りが得意な人に2人ほど抜かれる。
ついでにブルベ参加者でないロードに乗った外国人の方にも
抜かれました。
この人とはこの後また会うのですが・・・・

山伏攻略して、下ってPC2へ到着
ここでも水とエナジードリンクを買って、
自転車に戻ってくると
先週の伊太郎でお会いしたAJ埼玉のUさんに追いつかれます。

少しお話して、リスタート
ここまでは調子よかったのですが、
最近体重が増えたせいか、
定峰の上りがキツイことキツイこと
埼玉のUさん含め数人に抜かれて、
ついでに1時間後スタートのKUROSAWAさんが
「お疲れ様です~♪」爽やかなお声がけとともに
抜いていかれました。
想定内(笑)

定峰を攻略して、
下っていくと、まあ、暑いこと、暑いこと
全然涼しくない。

追加チェックの和紙の里に到着。
埼玉のUさんがいらっしゃいました。
KUROSAWAさんが丁度出発するとこでした。

ちょっと熱中症気味なので、
アイスを食べて水を補給して
15分ほどでリスタート

ここからが辛かった、
飯能近辺で頭が痛くなって、
足が回せなくなりました。
完全に軽い熱中症、
アベレージが30kmでなくなってしまいました。

塩タブレットを数個食べ、
鎮痛剤を飲んで少し楽になりました。

入間あたりの信号停止で、
どこかで見たロードに乗った外国人さんが後ろについて
話しかけてきました。

外国人さん 「朝、会いましたよね?」
私      
「えぇ、山伏で私を抜いた人ですよね」
外国人さん 「イエス、そうです、どちらに行かれます?」
私             「東京の二子玉川へ、帰ります」
外国人さん 「よかった、私、八王子なんですけど、道が分からなくなって・・・」
私             「この後、青梅、立川に向かいますので、良かったら後ろへどうぞ」

なんでもここら辺で大会があるので、
下見ついでに走っていたら、
スマホの電池が切れて、
道が分からなくなって、迷っていたそうです。

この外国人さんと一緒に青梅のPC3に到着

この区間、スピードが落ちたので、
この後の信号峠と私の脚力では、
10時間を切るのは無理かなと、
少し落胆していると
とっても早いイチョーさんがやってきました。
おー、最終PCまで、追いつかれなかった。
すごいぞ、私!
ちょっとうれしくなる(笑)

ここでもアイスとエナジードリンク、水を補給。

今回はエナジードリンク2本半とパチモンのカローリーメイト4本と
アイス2ケしか食べてない・・・(笑)

その後外国人さんと別れて、
他の参加者さん2人と一緒に信号峠の中を
ゴールへ向かいました。
府中まで先頭を引いていたのですが
足が攣っりそうな感覚がしてきたら、
後ろの方が代わってくれました。
大助かり、ありがとう
最後は二子玉川のグランド渋滞を抜けて
3人そろってゴール。
10時間36分でした。

10時間切りはそのうちチャレンジしよう。

Dscn0740

ゴールには青さんもいて、
ないとさん、自家製ラーメンをおいしくいただきました。
しかし、これ素人のクオリティではありませんよ。

ゴール後は、お知り合いの参加者さんと歓談。
久しぶりにAJたまがわ東葛班のばんばんさんにもお会いできました。

7時スタートのニャンコさんのゴールを見届けて、
撤収しました。

ないとさん
初主催お疲れ様でした。
ラーメン美味しかったです。
事後処理頑張ってくださいね。

ハヤンさん
ブリーフィングの注意喚起とっても
良かったです。

AJたまがわのみな様、
参加者の皆様、
ありがとうございました。

とっても楽しい1日でした。

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Twitter