ブルベ

2018年3月10日 (土)

しおかつお試走隊お見送りと富士大回り確認

Dscn1070

しおかつおの試走隊お見送りと富士大回り確認しに行って来ました。

写真は、私が担当になってからも毎年誰かが間違う分岐点。
道なりに右カーブなんですが、まっすぐ行く人がいます。
ここは夜に通るので、昼間に来ると
何かヒントがあるかなと思ったのですが…いまいち。
今年もキューシートに注意喚起ですかね。

さて時間を戻して、

Dscn1043

達磨山試走のけーこさん、松崎試走のD上さんと
司令塔のeiryさんが打ち合わせ中。

雨降って、寒いし、2人とも偉いな~。

Dscn1044

まあ、この方には花粉以外は関係ないようです。(笑)

お二人とも無事完走、そのうち試走レポートが上がると思います。

さて、お見送り終わって、私は
ベロドロームの下りで気になるとがあったので個人的に確認。

Dscn1059

問題なしでした(笑)

Dscn1061_2

ちかくのお地蔵様に、当日の無事をお願いして来ました。

その後は冷川峠に行って、

Dscn1054

Dscn1067

自転車は焼かないで!

Dscn1053

ここは今度登ろう!

Dscn1073

Cr

後は伊豆をポタポタとしてきました。
いい感じのサイクリングでした。

2018年3月 4日 (日)

しおかつお松崎下見

Dscn1021

しおかつおの松崎コースの部分下見をしてきました。

スタッフをしていると参加者から
コースについて感想をもらうと嬉しいものです。

ポジティブなものが多いですが、
距離合わせでしょ?
とネガティブなものもあったりします。
コースディレクターに聞くと
大部分はちゃんと意図があるのですが、
痛いところをつかれたりする部分もあります。

そんな部分も含めて、毎年各コース担当者を中心に、
安全面など考慮しながら変更したりするわけです。

今回、松崎コースの
変更言い出しっぺは、
私なので、試走前に走っておこうかと思い。
仕事もひと段落したので、行って来ました。

Dscn1024

早速、ブルベでは寄れない饅頭屋へ(笑)

Dscn1033

変更箇所に入ると思いのほか勾配がきつくて、
昔はこんなじゃなかったはず・・・って、
あの時はバイクはバイクでもモーターサイクルでした(笑)、

スタッフになる前は、誰だこんなコースを引いたのは、
ゴールしたら文句言ってやると思っていたりしたのですが、
今や、自分が。。。(笑)

やさしい松崎、ひどい達磨山だったのが、
どちらもひどいになるかも…。

道そのものはオリンピックに備えて道路整備が進んでいて綺麗になっていました。
これなら30人近くが通っても大丈夫そうです。

Dscn1035

ベロドロームに無事到着!
日本で唯一トラック競技の世界大会が開ける競技場です。

Dscn1036

表に回るとオリンピックの垂れ幕がありました。
良いですね。

Dscn1038

ベロドロームから下ると、修善寺駅前にでます!
もちろん買いますとも!!

Dscn1039

変更箇所は見終わったので、
2019年の変更検討箇所を下調べ、
参加者のミスコースの話も、とても役に立ちます。
結局、コースの流れが悪いと、ミスすることが多いので、
実はミスしたコースの方が、
気持ちよく走れ、安全だったりします。

Dscn1042

こちらを通せば、海沿いに出ると富士山が迎えてくれます。
うん、いい感じです。
後は、距離の確認ですね。
堤防であじ寿司を食べながらコースを練ります。
まとまったらコース担当に提案してみよう。

良い天気で、気温も丁度良く
念願の長岡温泉饅頭食べれたし、
あじ寿司はもちろん美味しかったし、
松原みかんもようやく食べられました。
川沿いは河津桜まつりをしていて、
花粉症以外はとっても楽しいサイクリングでした。(笑)

2017年9月19日 (火)

BRM916西東京600km諏訪湖 本番

Img_20170916_132929

BRM916西東京600km諏訪湖の本番です。
今回は、中盤の富士川→諏訪湖→芝川を車で巡回です。

Img_uekm6v

台風が来ているので参加者は多くて10人かなと思ったら、
なんと28人も参加してくれました。

内訳は、
ベテランさんは、諏訪湖あたりに宿取っているから
そこまで行ってやめようかな?
残り半分は
SRがかかった人や初めて600を走る人で、
モチベーションの高い方でした。

皆さんをお見送りしたあと、

主催と巡回打ち合わせ
- コース上が防風圏内入ったら中止
- 初めて600の人が無理しないように注意

家に帰って仮眠して
PC2へ出発です。

到着してコンビニの方へ、
すいません、雨でびしょびしょに濡れてイートイン汚しますかもしれませと話をし、
許可をもらってイートインの端に座って参加者を待ちます。

Dscn0992

しばらくするとトップグループが到着!
雨の中、健脚です。

すると参加者さんが目の前でこんなサラミをかじり始めました。
スゴイですねとお話すると、私肉食なんですと、

Dscn0993

いきなりステーキのマイレージを見せてくました。
なんとNo1しかも860kgも食べているとは!!!
凄いです。

食生活もスゴイですが、
先週試走して、完走していると…。
つよいな~。

しばらくするとスタッフのチャーハンさんも到着

Dscn0994

元気そうですが・・・。
この後人生初の選択をされました。
う~ん、それだけ過酷だったようです。

先頭集団が抜けて、
しばらくだれも来ないと思っていたら、
目の前を常連のDさんが走り抜けています。
イートインから急いで外へ出て、
呼びますが、行ってしまいました・・・。

後半組が到着してきて、
多分今回最年少の女性と男性のペアが到着。
流石に辛そうです。
話していると、
常連のDさんがPC見落としに気が付いて、
戻ってきました。良かった(笑)。

そう言えば常連のDさんは
今回の参加者でたぶん最年長、
女性方はたぶん最年少なので、
最年長と最年少がそろったねイートインで話がはずみます。

クロース30分前で、まだ6人到着していませんが、
多分もう来ない感じなので、
使わせてもらったイートインを軽く、椅子や床掃除して、
お礼を言って次へ向かいます。

雨の中、参加者を何人か抜いて、
途中身延饅頭を購入して、
PC3韮崎旭町店に到着。

チャーハンさんがいたので、
先頭はと聞くと
先に2二人程先にいっているとのこと、
この雨の中凄いな~。
この辺からとにかく寒い。
濡れた服も渇かないし、皆さんガクガク震えている。

何人かの到着を待って、
トップを抑えるために、
PC4下諏訪湖岸通り店に向かいます。
この間一度も参加者に会いませんでした・・・。

諏訪湖に到着して、
コンビニに挨拶すると5分程前に2人出ていったそうです。
道を間違えたために、
遭遇できませんでした。
とりあえず司令塔のeiryさんに連絡。

しばらくすると主催の副代表828さん到着。
そしていつも松本から参加してくれるWさんも応援に来てくれました!!
うれし~ありがたい!!

このお店の店長さん、
毎年PCに利用している影響からか

とうとうロードバイクを購入したとか、
参加者のバイクが気になるようで、
時々出てきて参加者のバイクを見ていました。
今後是非参加してくださいね。

諏訪湖を制限時間まで、
チェックしてから
PC6芝川へ高速を使って向かいます。
この時点で走行中の参加者は13名

途中、からコースを走りますが、参加者が見当たりません。
外は土砂降りで凍えそうな寒さです。

PC6について
コンビニに挨拶するとまだ誰も来ていないそうです。
やっと頭を押さえられた。
しかし、皆さん大丈夫だろうか…。

車で仮眠する前に腹ごしらえと
品定めをしていると

Img_20170917_052716

こんな素敵なものが!!!
暖房が利いた車で美味しく頂きました。

しばらくすると下道で参加者をチェックした主催の828さんも到着。
何人かコンビニや駅で寝ているのみたとか、
良かった!!
しかし、流石だな・・・。

台風も暴風圏に入りそうにないので、続行を決定。

コンビの軒先で、参加者を待ちながら
もしかすると完走者0かも?と笑いながら話していると
先頭が到着しました。
司令塔のeiryさんへ連絡を入れます。

このサバイバルを残った11人をお見送り、
いや~!!皆さん強いです。
しかし、この環境過酷な環境下で
走っていると皆さん連帯感が出来ているようです。
ちょっとうらやましい。

さて、私はここで巡回を終了して
ゴール受付に戻ります。

町田に戻り一時間程、仮眠をして
ゴール受付へ行くと2番の方が受付されていました。
なんとPC2でサラミを豪快にかじって、
PC6ではコンビーフを2缶ぺろりと食べていた、
オフロスキwさん!
凄いね、速いね!
で、受付後、スマホチェックして、
ブルぺに参加している間に1位を抜かされた!!と
帰りに町田駅近くでステーキ食べていました。
いや、凄いよ本当に!

Img_20170917_204654

クローズ近くになるとぞくぞくゴールされます。
皆さん、いい笑顔!!
お守りが利いたようですね(^^♪

Img_20170917_215522

最後の参加者をお見送りして、撤収作業。

今回は雨なのでケルビムの店内を貸していただきました。
本当にいつもありがとうございます。

雨の中参加された方、スタッフ一同、PCのコンビニの方々、
みなさんありがとうございます。

次回は、今年最後の宇都宮300です。
首の調子も良いので、走行スタッフとして走りたいな。

2017年5月28日 (日)

BRM610西東京400km富士大回り(試走)

Dscn0956

BRM610西東京400km富士大回りの試走をしてきました。

試走時間にスタート地点向かうと
大勢の人が・・・。
ありがたいことです。

今日の試走は、チャーハンさんと私のふたり。
皆さんに見送られて、出発します。
行ってきま~す♪


Dscn0941

市街地を抜けて、道志道に入ります。

Dscn0942

いつもの場所で記念撮影。
そう言えばいまだにつり橋の向こうに行ったことがない。
高所恐怖症なもので…。

Dscn0943

前回までは通過チェックで使っていたハッピードリンク。
今回は使いません。

Dscn0945

スタート地点は曇りでしたが、いい天気になってきました。

Dscn0947

この辺から富士山が顔を出してくれます。

時折自衛隊の演習の音が聞こえてきます。
今年は当たらないかな総合火力演習。
などと考えながら、エッホエッホと登ります。

登っている途中、
奥様とデート中の副代表が
後ろから声をかけてくれました。
ありがたい、ありがたい。

Dscn0949

勾配がきつくなるあたりで、
この辺で、トレーニングしているローディーさんが、
「ブルベですか、頑張ってください」と励まして
私をPassして登って行かれます。
下りも挨拶してくれて、
再び追いついてきて
「で、今日は何キロですか?」と聞かれたので
「400kmです。」と答えると
「すごいですね~」と、また抜いていきましたが、
すぐに下ってきて、
「これ同じチームの方ではないですか?」と
スタート前にチャーハンさんがコンビニ配ると見せてくれたチラシが!!
お礼のお言葉を伝えました。
するとその後コース上に他2枚も、
拾い上げて私のチラシより良いので使わせてもらいました。(^^)v

無事に山伏を越えて、気持ちよくくだると目の前に

Dscn0952

ドーンと富士山が見えてます。
思ったより熱くなく、風が気持ち良い。

Dscn0953

富士山のフォントがカッコよい。
こんなバスがあるんですね。
帰ったらネットで調べてみよう。

Dscn0954_2

ここからがコース変更地点、
いつもより少し手前で曲がります。

Dscn0955

新コースは良い景色が続きます。

Dscn0958

で、本日のお目当てその1
富士山の豊富な湧き水を使った名物の八海とうふの豆乳ソフト!
さっぱりしてウマウマです。

Dscn0957

とうふもおいしそうですですが、
豆乳ソフトだけでは、
試食NGでお願いしますとのことです。残念。

Dscn0962

忍野、いい感じです。

Dscn0964

トンネルを抜けて富士吉田へ。

試走日までPC1が決まらず。
結局、4か所のコンビニで、
道路からのアクセスを確認して、
お店に入って、
トイレの広さ、綺麗、男女別、ウォシュレットなどチェック。
何か買い物をして、
レジでお店の人にチラシを渡して説明。
そんなことをしていたら、PC1を40分オーバーで出発。(笑)

まあ仕方がありません。

Dscn0967

河口湖もいい感じです。

Dscn0969

西湖もすてき!

精進湖の横を抜けて、

Dscn0971

本栖湖はもちろん、すてき!

Dscn0973

ハンコの里を抜けて、PC2に間に合いました。

Dscn0974

南アルプスのフルーツ園と高速の間を抜けて、

Dscn0976

で、本日のお目当てその2
いつものサクランボソフトハーフ!!
なんかさらに美味しくなったようです。

ソフトクリームを盛ってくれたお姉さんが、
ソフトクリームの盛りについて、
うちのは結構多いと思うけど、
お客さんでさらにマシマシしてくださいと言ってくる人いたんだけど、
お兄さんどう思う?
いや今ので十分多いと思いますよ。
とお答え("^ω^)・・・。
ちなみに17時~18時頃に閉店だそうです。

PC3について、コンビニの人に説明していると
さっきグリーンの髭の人が、
あ~、クマのような人ね。
とレジーお姉さんどうしで認識合わせが・・・。
同じですと拾ったチラシ置いていきます。
チャーハンさんの風貌とチラシが役に立ちます。(笑)


Dscn0977

南アルプスからも富士山がとってもきれい。

Dscn0980

身延線沿いはなんか黄色い花が道端に沢山。

Dscn0983

で、本日のお目当てその3
いい加減400kmではあきらめろよと思いつつも、
身延饅頭によります(笑)。
私の脚力では、閉店時間というか売り切れ前に間に合いません・・・。

Dscn0984

グルべばかりチェックしている訳ではありませんよ。
ちゃんと工事現場の期間とか時間とかを確認したりして、
PC4へ到着。
このあたりで日が暮れます。
ここからナイトラン始まりです。

新富士駅のアクセスを確認して、
最終は22時頃のようです。

最後のコース変更箇所をトコトコすすみ。
やはりようさんの指摘通り、
一部コースを戻した方が良いかな?

沼津万葉の湯に後ろ髪ひかれながら
PC5に到着。
ちょうどチャーハンさんがイートインで食事中。
試走ですが他の走者に会えるとブルベ感がして
嬉しいものです。
ついでに今回のコース変更箇所の情報交換。
チャーハンさんをお見送りして、
30分ぐらい後から私も出発です。

冷川峠に向かう場所で、
去年参加者が間違えてたところをチェック。
う~ん、どうしような・・・。
強調赤字で記載して、ブリーフィングで注意喚起かな?

冷川峠近くでは、鹿が出現、可愛い小鹿ちゃん。
しばらく並走して山の中へ戻っていきました。
しおかつおで道をふさがれた鹿と違って、和みます。

その後は、
熱海のお宮の松で記念撮影。
小田原の注意喚起場所の撮影。
茅ヶ崎サザンCでも記念撮影。

その後、くあたたくなって眠くなりそうだったので、
少しペースを上げて、ゴールへ到着。

今回の変更で、さらに良くなった感じです(^^)v

帰っってからカメラをチェックをすると、
電源が入らない。
壊れようです。
PC4までのデータは生きていました。
良かった。
ブルベは機材の耐久試験もできます。(笑)

2017年4月 9日 (日)

フレッシュ日本橋2017 チーム西東京

Dscn0936

身延線沿いを南下するチーム西東京

初めてフレッシュに参加しました。

結果はDNF・・・
最大の原因は私の準備不足によるタイムロス。
リーダーとして準備してくれたYoさんや、
私が走れなくて
サポートしてくれたチームメイトに申し訳なくて・・・。

しかし、
いつもは1人もしくは青さんと走っているぐらいで、
チームで走るのは初めて、
とても新鮮で楽しかったです。

Dscn0923

全行程の約80%が雨。

カッパの下にカメラを入れているので、
雨が降ると、殆ど写真を撮れません。

身延線沿いが晴れていて、少しだけ写真が取れました。

Dscn0925

桜並木を走り抜ける!気分い~(^^♪

Dscn0939

みんなで記念撮影

Dscn0938

満開の桜にご満悦なID代表

Dscn0930

Dscn0933

対岸の桜並木はしゃぐちえさん

毎年フレッシュを開催してくれるAJ日本橋さんに感謝です。
チームリーダーとして対応してくれたYoさん
ID代表、Nさん、ちえさん、ありがとうございました。

2017年3月19日 (日)

BRM318西東京200km西伊豆しおかつお本番

AJ代表、今週末も日本各地でブルベが開催中です。
主催者も参加者もみんな笑顔で楽しんでます。

Dsc_1210

達磨山コース、西伊豆スカイラインを走る参加者。

「BRM318西東京200km西伊豆しおかつお」の本番です。

Dsc01268

受付、
設営中。

Dsc01278

参加者が集まり始めます。
おはようございます~♪

Dsc01270

ちえさん、おはようございま~す。

Dsc01271

Kさん、いらっしゃーい。
スタッフD上さんより、D上ビールはお前に任せた・・・。

Dsc01269

Y主催とスタッフINGさん。

Dsc01272

vegaさんやJoeさん、おはようございま~す。

Dsc01274

ブリーフィング前に事故で亡くなられらAJ代表の為に1分間の黙祷。
副代表から改めてブルベは危険なスポーツですとお話がありました。

Dsc01275

達磨山のブリーフィング!
ブリーフィングデビューのけーこさん!!

Dsc01276

カッコイイ~!!!

新コース達磨山、
常連さんを含め、走れそうな方ばかりです。
もう、みなさんお好きですね。(笑)

Dsc01277

松崎コースのブリーフィング。

こちらは半分以上がAJ西東京初参加とか初ブルぺの方、
いらっしゃいませ~♪

参加者の出走を確認して、
今回はけーこさんと青さんと一緒に巡回します。

達磨山コースの通過確認と各PCの追い出しです。

1

先発している、
副代表、しゅう坊さん、ミクロンさん、D上さん
のところに向かい、情報交換。

達磨山に入るとぼちぼち参加者さんに追いつきます。
みなさん健脚です。

Joeさん、Kaolさん、H間さんやちえさん、など応援して、

Photo

トップに追いついたら、こんな感じで集団で走行中。

ブルベ太郎さんやざくさんに交じり、
ザック背負って、ジーパンでフラペ
、まるで通勤途中な人が・・・。
ここは西伊豆スカイランです。

すいません、それうちのスタッフです。(笑)

Dsc_1251

チェックポイントに到着。

この先で先日自転車イベントで事故がありました。

また、ここからしばらく道も悪く、
携帯の電波が届かないないこともあり、
注意喚起として、ここで参加者を待ちます。

しかも牛に注意ですね。(笑)

通過する参加者を青さんが写真を撮りながら
全員の通過確認して、コースを下ります。
何も問題なし、良かった!

下賀茂へ向かいます。

するとPC1近くで
西伊豆スカイランで集団になっていたトップグループと
スレ違います。
あれ、まだ集団なんだ!めずらい。

下賀茂へ到着すると
ちえさんやH間さんがすでに到着。
みなさんスゴイや。

Dsc_1216

折角なので扇屋へ、新作のメロンショートケーキ

Dsc_1213

走行スタッフのチャーハンさんも、どこから食べようかな~♪

PC1の最終走者を確認して、遅い昼食を食べます。

Dsc_1217

もちろんしおかつおうどん(笑)。

その後参加者を励ましながら、PC2へ。
こちらは達磨山コース、松崎コースともにお迎えです。

ここからは市街地に入りますので、
歩行者や車に気を付けてくださいと注意喚起して、
ゴールへお送りします。

みなさんの感想や反応を聞くととてもうれしくなります。

けーこさんは、
尾灯付け忘をわざわざ追い掛けて注意してました。
相変わらず仕事熱心です。(^^)v

最終走者を確認して、ゴール受付にもどりました。
2017年AJ西東京初ブルベが無事終了しました。

今回はいろんな意味で神経使いました。

参加者の皆様、スタッフの皆様。西伊豆の皆様、ありがとうございました。

Dsc_1223

今回の戦利品。

しおかつおふりかけ、
これ卵かけごはんに醤油のかわりにかけると美味いんだな~♪
あとゴールのおもてなしであまったコンソメパンチ(笑)

Dsc_1228

代表から富士大回り400分のブルぺカードを渡されました。
身が引き締まります。
準備開始です。

2017年3月 5日 (日)

BRM318西東京200km西伊豆しおかつお松崎試走

Dscn0908

BRM318西東京200km西伊豆しおかつお松崎コースを試走して来ました。

スタート地点の三島駅前に集合。
すでに皆さん集合済み。

Dsc_1191

しおかつおの主担当のYさんと副担当のけーこさんが念入りに打ち合わせ中。

Dscn0825

1月に部分試走した司令塔のeiryさんから確認事項。

Img_3iy3gp

今年からスタッフのD上さんも試走します。
7時30分の達磨山ルート組を見送ります。
いってらっしゃ~い。

1月に部分試走した司令塔のeiryさん曰く、

「達磨山は、マジやばい」

だそうです(笑)。

Dscn0829

30分後、松崎ルート組も出発です。

2年前この信号を左に曲がってトンネルを抜けたところで、
ママチャリに乗ったJKにリアをブツけられました( ^ω^)・・・。

Dscn0831

三島市街地を抜けてサイクリングロードに出ます。
この道良いですよね。

Dscn0839

で、途中工事中。

Dscn0840

慌てて降りると、こんなゲートがるので注意です。

Dscn0842

迂回路から再びサイクリングロードに戻ります。

Dscn0843_2

念の為に工事現場を確認。

Dscn0844

すると写真左の方が、
工事の案内資料を持ってきてくれました。
ありがとうございます。

「さっき、同じような恰好をした
亀って服を着た女の人からも質問受けたよ」

流石、けーこさん仕事してますね。(^^)v

Dscn0850

チェックも終わったので、進んでいきます。

Dscn0855

柳沢の試走以来乗ってなかったので、
あっという間において行かれます。

今の私では、あのペースについて行くと200km最後まで持ちません。
焦る気持ちを押さえつつ、自分のペースを守ります。
あの苦手な戸田&土肥の3つコブ(岬)ラクダまで温存です。

Dscn0862

もうすぐ修善寺ってところで、
Y主催がお腹がすいたので、私はこちらに寄ります~と
みんな、えっ???
修善寺駅のあじ寿司はこの先だよ!
と、明らかに道を間違えいるので、
私が呼び戻しに( ^ω^)・・・。

で、上の写真は慌てて、
先に行く代表のIDさん達を追い掛けるY主催。
こら~、こんなところで足を使わせるな!
o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

Dscn0865

で無事到着。

Dscn0866

司令塔のeiryさんが、PCでもないのに
2週間後にこんな反射ベスト着た人が来ますので、
よろしくお願いしますとご挨拶。

今年もよろしくお願いしますとご返事が返ってきました。
覚えてくれて、ありがとうございます。

Img_yj1imu

無時、あじ寿司ゲット。
これを富士山見ながら食べるんだ!

Dscn0869

ここからは、代表のIDさんと司令塔のeiryさんと別れて、
Y主催と松崎コースを回ります。

代表と司令塔は
達磨山で気になるところがあるので追加で下見だそうです。
頭が下がります。

Dscn0872

通過チェックから修善寺に戻ってくると、渋滞。
車の迷惑にならないようにしないといけないですね。

。。。太ったな~俺。

Dscn0883

途中、北条水軍のお城後を観光。

Dscn0889

折角なので、上のお城跡まで登ってみます。
展望台になっていて、
へ~!なことがいろいろわかって面白い。

Dscn0895

西浦みかん、シーズ終わりなのでさらにリーズナブル。

Dscn0905

帰りに買おうと思っていたのですが・・・

Dscn0900

流石は西伊豆です、サクラが咲き始めていました。
それとも河津桜の散り際かな?

Dsc_1197

ランチスポットに着いたのですが、
富士山は雲の中・・・
心で富士山を見ながら食べます!

Dscn0902

いただきます~♪

Dscn0904

食べていると猫が寄ってきました。
いや、欲しいわけじゃないんですよ
みたいな顔して、
出来るだけ目を合わせず、
近づいてきます。

これは、いかんと急いで食べます。(笑)

さて、ここからは、苦手な3つコブラクダなので、
Y主催には先に行ってもらいます。

ちなみにY主催はとっても早い方です。
ドロップハンドル&フラペの伝説の方です。


Dscn0906

去年、道を間違えた人が多数いた場所
『土肥中浜』S
ここは右ですのでお間違いなく

で、試走レポート用の写真を撮っていると
去年主催でありながら間違えたY主催が、
左から戻ってきます。

「いや~今年も間違えちゃいました。(∀`*ゞ)テヘッ」

・・・・・・・・・
まあ、去年よりも早く気が付いたので、良しとしましょう(笑)。

ネタをありがとう( ̄ー+ ̄)

Dscn0908_2

土肥を過ぎたありで、富士山が見えてきました。
やったー!\(^o^)/

折り返しの松崎のPC1を後にして
本コースの名前の由来になっている「しおかつお」

Dscn0912

定点観測 喜久屋さんにいつも吊しているしおかつお
今年はちょっと小ぶりかな?

Dscn0910

しおかつおうどん、いつも小鉢がついてきます。
なんか、前食べた時より美味しくなってる。
しおかつおの塩分が体に染み渡ります。

Dscn0914

定点観測:しおかつおの看板

食べるもん食べたし、見るもの見たし、

Dscn0917

再び、土肥&
戸田と3つコブラクダを越えて戻ります。
あの急坂を考えるとちょっと萎えてきますが、

Dscn0919

進行方向正面にピンク色に染まった富士山励ましてくれます。
いや~!このコース、これがあるから止められません。

土肥のセブンイレブンで、
達磨山コースのD上さんと一緒になって、
あれ、D上さん時間的やばくない?
同じぐらいに出たのですが、
D上さんは、あっという間に見えなくなって
無事時間ないゴール。
いや、本当にスゴイです。

しかし、うちのスタッフはほんと凄い人揃いです。

Photo

菜の花畑を眺めて

私の方も、戸田に到着、
これを越えればとエッホエッホ登っていると
目の前になんか大きな動物が!
クマ・・・シカ?、鹿だ!
道の真ん中に仁王立ちで、退いてくれない。
とりあえず「ね~、時間が無くて急いでいるので退いてくれない?」
と人間語で、話しかけたら、
通じたのか、
ふーとか息を吐いて道を譲ってくれました。
いや~貴重な体験でした。

ゴール後、話すとD上さんも同じ目にあったとか・・・
ブリーフィングで注意喚起だな(笑)。

Image
けーこさんから写真拝借

時間ぎりぎりでしたが、何とか無事ゴール。
試走なのにD上ビールで乾杯。
いつもありがとうございます。

試走隊の皆様、ご苦労様でした。

しかし、西伊豆は最高です。

松崎コースは、
これと言って問題になりそうなところはありませんでした。
今週中に試走レポート書き上げよう("^ω^)・・・。

で、「マジやばい」新コースの達磨山を走ったお二人の感想は、

けーこさん
スマホに撮ったものすごい県道(険道)を見せながら
「もう、こんなところを走るんだよ!o(`ω´*)oプンスカ!」
と笑いながら文句言ってました。

D上さんは
「パンク2回した。鹿見た。」
だそうです。(笑)

みなさん、ブルぺ中毒("^ω^)・・・

詳細はお二人の試走レポートをお待ちください。

さて、本番もみなさんと一緒に盛り上げましょう!


余談

Dscn0878

ローラー台専用自転車になっていた
カーボンのオレンジ2号を5年ぶりに引っ張りだしてみました。
200~300kmのファストランするにはこちらの方が良いのですが、
流石に一世代前のコンポ、
とくにブレーキの利きがここまで違うとはビックリでした。

で、家に帰って整備していたらカセットが11-23の男ギア・・・
道理で坂がキツイ訳です(笑)

まあ、そのうち、105で良いので、最新コンポに乗せ換えて、
例の5月のイベントに備えよう。
もう、ブルペと違って((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルです。

2016年10月16日 (日)

BRM1015西東京200km柳沢峠 本番

Dscn0808

BRM1015西東京200km柳沢峠 本番です。

今回のスタート地点、相模原北公園へ向かいます。
寒いです。

Dscn0801

受付中。

Dscn0802

ブリーフィング、
chieさんも寒そうです。

Dscn0805

準会員のHさん、本日も笑顔で出走。

Dscn0804

参加者の出走が終わり、スタッフの車検です。
けーこさん、先週も400km走ったよね(笑)

Dscn0806

スタート時間は過ぎましたが、
30分過ぎまで出走が認められますので、
寒いですが、待っていると、
参加者がいらっしゃいました。
大丈夫まだ、間に合いますよ。

さて、本日のスタッフ作業は、
副代表の828さんと笹子トンネルまえでシークレット&
写真撮影です。

その前に腹ごしらえ

Dscn0810

Dscn0809

Dscn0812

酒蔵の蕎麦ですが、結構なクオリティー!

Dsc_0967

笹子トンネルに到着。

副代表が写真を撮って、私が通過チェック、準備万端です。
ハンマーは気にしないでください。
ね~ニャンコさん(笑)。

12時を過ぎると参加者が到着してきます。
皆さん柳沢峠の後にもかかわらず健脚で、
結構早いペースで到着されます。

全然平気な人、ヘロヘロの人、「平地がな~い」と叫ぶ人(笑)

後半になると
まだ間に合いますかねと心配される方が多く
私の試走より早いんだから大丈夫ですよと
励ましたりと( ^ω^)・・・。

きついコースにもかかわらず、
落とし物を参加同士で、拾ったり、渡したりして、
素晴らしきかな、ランドヌール&ランドヌーズ!!

事故なく、無く無事終了しました。
よかった。

これで今年のでAJ西東京のBRMはすべて終了。

参加者の皆さん
ご協力してくださった、コンビニ、橋本屋さん、ezBBQさん
ありがとうございます。
スタッフの皆さん、お疲れ様でした。

来年もよろしくお願いします。

2016年10月10日 (月)

BRM1015西東京200km柳沢峠 試走

Dscn0786_2

BRM1015西東京200km柳沢峠を試走して来ました。

写真は、笹子峠の途中にある「旧甲州街道駒飼宿」
今回は素通りでした。

Dscn0743

スタート地点

Dscn0749

奥多摩に向かって進みます。

通過チェックを抜けて、

Dscn0752_2

手掘りのようなトンネル

Dscn0758

こちらは赤い照明のトンネル

Dscn0759

しかし今回はいくつトンネルを抜けるのだろう(笑)。

Dscn0756

奥多摩湖到着

Dscn0763

良かったBRM1015西東京200km柳沢峠の次の日だ。

Dscn0767

しばらく林道を抜けていきます。

Dscn0770

あちらこちらで工事中。
新しいトンネルももうすぐ完成。

Dscn0773

やっとこ名水わらび餅に到着
あったかいお茶とおいしいわらび餅、うまうまでした。

女性のサイクリストと同席したのですが、
奥多摩まで輪行、柳沢峠を越えて、塩山で輪行して帰るとか、
正しいサイクリストですね?(笑)。
おなごり惜しいですが、先を急ぎます。

Dscn0779

やっとこさっとこ柳沢峠に到着。
疲れました、おまけに寒い。

柳沢峠の展望台は、曇って富士山も見えないので、
ゴアのカッパを着て、ダウンヒル。
寒い、寒い、寒い・・・。

PC1に到着。貯金は1時間ぐらい。
信玄餅ソフトを食べるために、先を急ぎます。

Dscn0782

フルーツライン、道は綺麗なんですが、
アップダウンがきつく、トンネルも上りが多く、気を使います。
折角温存している足を削り取られます。

Dscn0784

20号に入ると、新選組の近藤さんの像?
興味ないので、先を急ぎます。

Dscn0785

笹子峠入口到着

Dscn0789

親切な標識。
あとたった5kmなのか、まだ5kmもあるのか、
心の葛藤が続きます(笑)。

Dscn0791

笹子峠に到着。
このトンネル、登録有形文化財です。

下りは、葉っぱ、小枝、どんぐり、栗などが道に散乱していて、
とってもスリッピーで怖い。
そして、寒い。

Dscn0793

下っていると「矢立の杉」なるものが、
まあ、先を急ぎます(笑)。
※葛飾北斎や杉良太郎さんが歌っているらしい。

20号まで下ると、
道が大渋滞、全然進みません。
どうや並走している中央高速で事故があったらしく、
下に降りてきた車が多かったようです。

予定より大幅に遅れて、
大幡峠入口に到着。

Dscn0796

いきなりこんな看板が、
自転車の場合はどうすればいいのやら(笑)。

Dscn0797

大幡峠をやっつけると、富士急行のこんなかわいい電車がお出迎え

Dscn0799

PC2に到着
交通渋滞で時間が無くなり、
信玄餅ソフトを食べれなかったので、
ご当地っぽいものをと、
山梨なので「
ほうとう」を選んでみた。
これは当たりです。
専門店と同じぐらいおいしさでした。
セブンイレブンはいい仕事をします。

体も温まったので、

Dscn0800

雛鶴峠をやっつけて、
ここからナイトモードです。
ヘッドラン、尾灯4つ点灯して、下ります。

下っていると振動で、ヘッドランプが谷底に落ちていきました・・・。
ヘルメットにはヘットランプ固定の台座とタイラップのみ、
イイんだ、どうせ買い替える予定だったしと、
自分を慰めて下っていきます。

※津久井湖に抜ける真っ暗闇の謎の林道を
ヘッドランプなしで走るのは、ドキドキでした。

温かく、明るい、市街地に入り、ホットします。
相模原市内を淡々と走ってPC3に到着。
無事完走
出来て良かった。

Dsc_0963

恒例のブルベ腹
ポークソース、ソース追加、1辛、ごはん
400g
野菜、パリパリチキン、ソーセージトッピング

ぺろりと平らげました。

200kmで獲得標高約4000m、タフなコースです。
これでもかってぐらい、登ったり下りたりする、とっても楽しいコースです。
当日も良いお天気に恵まれますように(^^)v

2016年10月 3日 (月)

BRM1002 定峰200(秋)

Dsc_0950
写真は、参加者に振る舞うラーメンを待つハヤンさん

BRM1002 定峰200(秋) に参加して来ました。

お知り合いのないとさん初主催で、
ハヤンさんもスタッフ参加となれば
参加しない訳にはいきません。


このコースたしかR東京で開催されていた時に参加して以来です。

Dscn0730

受付で、初主催のないとさん、ハヤンさんご挨拶。

Dsc_0948

ないとさんのブリーフィングがはじまり、
ハヤンさんからはコースの注意事項がありました。
分業・・・。

ハヤンさん曰く、昨日、ないとさんから
コースについて説明お願いと言われそうです(笑)。
いいコンビですね(^^♪

今回は昔みたいにちょっと頑張って
自己ベスト更新の⒑時間切りの9時間台を目指してみることにしました。
なので、今回はグルメなし、観光なし、PCは10分以内にして
ストイックに頑張ります。

6時10分スタートの第2グループでスタートします。
青梅で先頭集団に追いつきます。
10台以上つならなったので、
少し開けて、PC1に到着。

水とエナジードリンクを購入、
しかし、エナジードリンクを倒してしまい・・・半分のみ補給。
すぐにリスタートして山伏へ
何人か抜いて、
山登りが得意な人に2人ほど抜かれる。
ついでにブルベ参加者でないロードに乗った外国人の方にも
抜かれました。
この人とはこの後また会うのですが・・・・

山伏攻略して、下ってPC2へ到着
ここでも水とエナジードリンクを買って、
自転車に戻ってくると
先週の伊太郎でお会いしたAJ埼玉のUさんに追いつかれます。

少しお話して、リスタート
ここまでは調子よかったのですが、
最近体重が増えたせいか、
定峰の上りがキツイことキツイこと
埼玉のUさん含め数人に抜かれて、
ついでに1時間後スタートのKUROSAWAさんが
「お疲れ様です~♪」爽やかなお声がけとともに
抜いていかれました。
想定内(笑)

定峰を攻略して、
下っていくと、まあ、暑いこと、暑いこと
全然涼しくない。

追加チェックの和紙の里に到着。
埼玉のUさんがいらっしゃいました。
KUROSAWAさんが丁度出発するとこでした。

ちょっと熱中症気味なので、
アイスを食べて水を補給して
15分ほどでリスタート

ここからが辛かった、
飯能近辺で頭が痛くなって、
足が回せなくなりました。
完全に軽い熱中症、
アベレージが30kmでなくなってしまいました。

塩タブレットを数個食べ、
鎮痛剤を飲んで少し楽になりました。

入間あたりの信号停止で、
どこかで見たロードに乗った外国人さんが後ろについて
話しかけてきました。

外国人さん 「朝、会いましたよね?」
私      
「えぇ、山伏で私を抜いた人ですよね」
外国人さん 「イエス、そうです、どちらに行かれます?」
私             「東京の二子玉川へ、帰ります」
外国人さん 「よかった、私、八王子なんですけど、道が分からなくなって・・・」
私             「この後、青梅、立川に向かいますので、良かったら後ろへどうぞ」

なんでもここら辺で大会があるので、
下見ついでに走っていたら、
スマホの電池が切れて、
道が分からなくなって、迷っていたそうです。

この外国人さんと一緒に青梅のPC3に到着

この区間、スピードが落ちたので、
この後の信号峠と私の脚力では、
10時間を切るのは無理かなと、
少し落胆していると
とっても早いイチョーさんがやってきました。
おー、最終PCまで、追いつかれなかった。
すごいぞ、私!
ちょっとうれしくなる(笑)

ここでもアイスとエナジードリンク、水を補給。

今回はエナジードリンク2本半とパチモンのカローリーメイト4本と
アイス2ケしか食べてない・・・(笑)

その後外国人さんと別れて、
他の参加者さん2人と一緒に信号峠の中を
ゴールへ向かいました。
府中まで先頭を引いていたのですが
足が攣っりそうな感覚がしてきたら、
後ろの方が代わってくれました。
大助かり、ありがとう
最後は二子玉川のグランド渋滞を抜けて
3人そろってゴール。
10時間36分でした。

10時間切りはそのうちチャレンジしよう。

Dscn0740

ゴールには青さんもいて、
ないとさん、自家製ラーメンをおいしくいただきました。
しかし、これ素人のクオリティではありませんよ。

ゴール後は、お知り合いの参加者さんと歓談。
久しぶりにAJたまがわ東葛班のばんばんさんにもお会いできました。

7時スタートのニャンコさんのゴールを見届けて、
撤収しました。

ないとさん
初主催お疲れ様でした。
ラーメン美味しかったです。
事後処理頑張ってくださいね。

ハヤンさん
ブリーフィングの注意喚起とっても
良かったです。

AJたまがわのみな様、
参加者の皆様、
ありがとうございました。

とっても楽しい1日でした。

より以前の記事一覧

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Twitter